« 女満別からの帰り | トップページ | リゾート地への届け物(2) »

2012年7月15日 (日)

リゾート地への届け物(1)

 このミッションでも着陸でよく失敗しました。 余計な燃料積んでるんで焼きリンゴが一杯できたんではないでしょうか。 そして最後の最後に片肺飛行になったときにはあまりの意地の悪さにあきれます。
 とにかく着陸のコツは十分減速すること。 そしてくれぐれもギアダウンを忘れないことです。 隣に座っている先輩はギアアップ忘れは指摘するくせに、こっちがアプローチに必死になってギアダウンを忘れていても何も言ってくれません。
 
 最初のうちはオートパイロットの高度と翼水平(ctrl + v)を利用していましたが、そのうちピッチトリムを使用するようになり、翼水平と共に使用しなくなりました。 尚、各ポイントの位置関係の地図はこちら


■1.シュラン湖(Chelan Municipal)→メタウバレーステート(Methow Valley State)

2012714_1431695
 最初のの離陸は一旦南にタキシングして北方向。
2012714_12710395
 「川が東に曲がっているところからの谷沿い」はここから北西に、という意味。 川と言われているが、実はパテロスという長い湖。
 先輩の指示するMOAの300ft以下は空港の標高+の意味で、2800ft程度。 3000を超えるとF18と本当にぶつかりそうになるときがある。
2012714_1384926
2012714_13943367
 もしかしたら逆進入なんだけど、特に問題なく降りることができます。トラックの前の箱が降ろしたリンゴ箱。


■2.メタウバレーステート→ロストリバーリゾート(Lost River Resort)

2012714_14823180
 ここは指示通り逆から進入しないと強い追い風で停止が非常に難しくなります。 よって、左側の山肌に沿うようにして滑走路を右に見て一旦通過。
2012714_1495429
 このあたりから一旦左に舵を切ってきっかけを作り、一気に右へキャニオンターン。 角度は45度くらいまで大丈夫(というかこれくらいでないと山肌にぶつかる)
2012714_15030978
 旋回が終了したらこんな感じ。
2012714_15121712
 滑走路直前の立木に少々触れるくらいにアプローチしても大丈夫。
2012714_15340719
 一番西の建物玄関に横付けするとリンゴ降ろし完了となります。

« 女満別からの帰り | トップページ | リゾート地への届け物(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

ミッション攻略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女満別からの帰り | トップページ | リゾート地への届け物(2) »

AdSense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ