« チャートも使ってYS-11で隠岐まで飛んでみた | トップページ | B737が低空Uターンしていた »

2012年8月12日 (日)

隠岐からリアルなコースで大阪に帰る

Oki202
 さてYS-11で大阪空港から飛んだ隠岐からの帰り、ペイントは同じくsugiyasuさんのを頂きながらも少し新しい時代を想定してみました。
 エアロシムのフライトプランは行きはジェットとプロペラで分けてありましたが、帰りは一つだけ、それも大阪空港上空を比較的高い高度で和歌山の手前まで通過させ、そこから和泉山地沿いに改めて大阪空港に向かうという、最後は九州等からの進入と同様の設定になっています。
 う〜ん、そうかなぁ、山陰からのプロペラ機は池田の辺りからひょいと大阪平野に現れ、そのまま大阪空港に平行して南下、吹田市上空でほぼ180°ターンをして32Rに降りるってのが実際の管制の筈です。
 
Oki200
 ということでまたフライトプラン地図をプリントして眺めてみる。
 美保関辺りにあるJEC(111.6)から一路滋賀県のCUE(117.1)をVORで目指せば、大阪平野への分岐点であるROKKOまでたどり着けます。 相変わらず航空図が無いのでROKKO-CUE間の距離はわかりません。 ということで、CUEまでの途中、八尾空港VOR(114.6)への角度が162°になったところがROKKOであると判断しました。(これが実際にプリントアウトを測ったら154°なんですが、それだと明らかに西にずれてしまいました。162°はFSXのGPSを参考に得た角度です。原因は不明。)

Oki204
(一旦出雲空港まで飛んでそこから鋭角にJECに向けて旋回するプランとなっていますが、リアルのルートもこんな風になってるんでしょうか...)
 
Oki205
 以下、試行錯誤の結果です。
 ROKKOから八尾空港を目指すと右に大阪空港が見えてきます。
 池田と箕面にくさびを打ち込むような五月山までは高度3500ft、速度160kt位、超えたら忙しいです。
 HDGは八尾空港のままだとターンがきつくなるので、142°、つまり大阪空港の322°と平行になるように変更、高度は1500ft、徐々にフラップや脚を出して130kt位まで減速します。

Oki206 
 滑走路を右に見て...(いいなぁ、このリベットだらけの内装)
 
Oki206_2
 恐らく本物のパイロットたちは、JR吹田駅前にそびえ建つ38階建ての高層マンションを目印にしている筈だけど、FSXには残念ながらそれはなく(いつかSDKとか理解できるようになったら作って配置したいものです)、神崎川の見え方を参考にしながらHDG142°の状態で大阪空港VOR(113.9)が270°を指した辺りで右ターンを開始。
 八尾向きだとプロペラ機でも必死で旋回しないと間に合いませんが、上記のように142°に向かっていると旋回角15〜20°でちょうど良いくらいです。
 
Oki207
 これだけバンクが深いと視点を右上にしてもこんなもの。 本物はどうしてるんでしょうね。
 とにかくR-1インジケーターに入力したCRS322(滑走路の角度)と、VOR指針を見ながらその延長線上に滑走路があると想像しながら旋回継続。 文字通り180°旋回です。 それも町中の頭上を。
 
Oki208
 眼下には丁度JRの城東貨物線が東海道線に合流する部分が見えていますので、リアルと比べてもこのターンコースがそれほどでたらめではないことがわかります。 この地域は6月のこちらの大阪ネタの末尾でもご紹介しております。
 
 ターンを始めたら高度も速度も全ての自動操縦は解除します。 急旋回中の失速が怖いところですが、フルフラップでパワーをかけていると案外安定しています。 ここでも初期のミッションでやったキャニオンターンが生きている、ということでしょうか。
 
Oki20anime
 なんと大阪空港の32RにはILSが無いんですね!、実物にもありません。 LとRの幅が狭すぎて同居が難しいのでしょうか。 が、ここはプロペラ機の安定性の助けもあって、特に半泣きにならずとも着陸できました。 もちろんお客様は怖い思いされたかもしれませんが...
 
Oki209
 めでたしめでたし。
 せっかくこのコースが飛べることがわかったので、次なる無謀な計画を思いついた私でした...

« チャートも使ってYS-11で隠岐まで飛んでみた | トップページ | B737が低空Uターンしていた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャートも使ってYS-11で隠岐まで飛んでみた | トップページ | B737が低空Uターンしていた »

AdSense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ