« セスナで訓練@八尾空港してみる | トップページ | エアロシムのおかしなフライトプラン »

2012年10月22日 (月)

エアロシムのB747-400をまともに飛ばす

Pokemon01
 sugiyasuさんのリペイントデータを利用したいが為に手に入れたエアロシムのB747-400/400D、マリンジャンボの次は、ポケモンジェットと行きたいところだったのですが、こいつがなぜかよく失速して墜落するというとんでもない状況によく陥りました。
 
 今のところ有償の機体はエアロシムしか所有していないので、あくまでその条件下ですが、よくある失敗に燃料とペイロード、特に燃料の積み過ぎがあります。 エアロシムの場合、デフォルトは燃料満載ですので、国内線だと両翼それぞれ50%づつくらいで全く問題ありません。 ところがジャンボの場合はあちこちにタンクがあり、それらが満タンのまま飛び立つには相当の工夫が必要ではないかと思われます。(まぁ、国際線しか必要ないと思われますが)
 ただし、これは機体データ付属のマニュアルにちゃんと書いてありますので、エアロシムに責任がある訳ではありません。 単なる仕様かと。
 
 で、これを減らした上でもこのジャンボはフライトプランで決められた高度に上昇しようとして出力不足→迎え角増大→失速→墜落、というパターンに良く陥ります。 これが同じエアロシムのフライトプランとの組み合わせで起こるから何をか言わんやです。
 対症療法として、こうなる前に姿勢指示器、上昇率、速度を睨みながら、まずい、と感じた場合はVSボタンを押してVNAV解除、大概そういう場合は上昇率が4000ft/mくらいになってますので、VSを2000〜3000くらいに落としてやれば回避できます。
Pokemon02
 
 てなことをごそごそと探しながら、他の機体ではどうじゃろう?と思いついて同じエアロシムのB787で試したら(燃料を適切に減らした上で)特に問題ありません。 その後フライトプランを那覇→関空、羽田→伊丹など、かつて失速したルートを再度B747でトライしたら、あれ?今度は問題ない。 あれれ?
 そこでFSXの設定で燃料とペイロード調整がちゃんと保存されていないことがあるような気がしてきました。 例えば、これがちゃんと保存されているときは、同じフライトプランで機体だけ入れ替え、燃料とペイロード調整を開くと、ちゃんと以前の数値のままになっています。 タンクが一杯のB747であっても、仮に前の機体で両翼50%、中央0%にしていたら、そこだけはその数字を継承しています。
 
 ところが失速した場合は、フライトを中断して改めて燃料搭載量をチェックすると、全てのタンクが満タンの数値を示しています。 まぁ、解決策はFSXの再起動しか無い訳で、なんでそうなるのかまでは全くわかりません。
 
Pokemon_amine
 てなことで一転して楽しい機体になったB747-400でした。
 なお、B787で指摘したTODから自動的に降下しないことがあるという問題はB747-400でも時々発生することを確認しています。
 何度も書いているように、私はsugiyasuさんのリペイントデータを利用したいが為にエアロシムの機体を購入していますが、ネットでは海外の機体に比べてあまり芳しい評価を見かけないのはこういうところなのかな、とFSXを初めて半年経って考えるようになった今日この頃です。
 
 でもまだ政府専用機で羽田・新千歳往復ってのもあるけど。
Pokemon04

« セスナで訓練@八尾空港してみる | トップページ | エアロシムのおかしなフライトプラン »

機体」カテゴリの記事

リペイント」カテゴリの記事

コメント

あらら、はじめましてではないですね。
失礼しました。

そうなんです。
シンプルな飛行機ほどマルチプレイに強い。
ですので、複雑なアドオンが出るとほぼ必ずそのサポートフォーラムにはマルチ適合性に関するスレッドが立ちます。
それゆえ、複数で一緒に飛ぶ機会の多い軍用機のアドオンは、
マルチプレイへの対応が求められ、
結果シンプルなAlphasimのものが好まれるといったこともあるのです。


マルチプレイにおける迷惑なら気にしなくていいですよ。
人間ミスしますし、
今私どものマルチプレイにも初心者はおりますのでw。

 これはこれは、以前CRJのIBEXリペイントデータを頂いためーすさんですね。
 その節は、また今回はコメントありがとうございます。

 なるほど、単純な機体程マルチプレイには向いているんですね。
 別の新規発言で書いたCIRRUSの不具合がたまたまあったばかりなので、逆説的に納得できます。

 マルチプレイ自体はどんなもんなんでしょうね。 偉そうなこと書いてますが、本番に弱いというか、ビビリな性格なもんで、「他人様に迷惑をかけてはならん!」と舞い上がってしまいそうです。
 もう少し慣れて来たら改めて御指南の程をお願いします。

(B787の高解像度版、期待しております)

こんばんは、はじめまして。

FSX、最近買われたんですね。
楽しまれているようで何よりです^^。

重量と上昇、巡航の問題ははじめはつまづきますよね。
これが慣れてきてリアルウェザーとかで飛び始めるとまたはまるわけですが、、、

sugiyasuさんのリペイントは素晴らしいですよね。
私もそれが楽しみでFS2004の頃からエアロシムは全てそろえてます(笑。

エアロシムは機能面では他社製品に劣るとされますが、それゆえの利点もあります。
マルチプレイに強いのです。

複雑なシステムを再現しても、純粋にFSXに備わっている機能の枠を超えるとマルチプレイで支障が出ます。
その点、エアロシムのものはそのようなことが基本的に無いので、
マルチプレイでしっかり2メンクルーでフライトも出来るのがいいところです。

機会があればご一緒しませんか?
とはいえ私はコアなシマーではないので、
簡単にしかフライとしませんが(^^;

またたまに覗かせていただきますね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セスナで訓練@八尾空港してみる | トップページ | エアロシムのおかしなフライトプラン »

AdSense

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ