« パリ航空ショウデモ飛行(駐機場編) | トップページ | パリ空中散歩 »

2013年5月 6日 (月)

五月はFA18

 月が明けましたので、オリジナルカレンダーネタをお届け。
 五月はロケット打ち明け警備時のFA18です。 ミッション攻略に四苦八苦しながらもキャプチャーは忘れません。 

May02 
 上の絵はオリジナルで、このままでもPhotoShopのイメージ>自動カラー補正を用いれば少しはスキッとした画像となります。 しかし、ノーズにはAIのテキスト表示が被っていますし、左上に入っているミッションコンパスもコピースタンプツールで消さなくてはなりません。 
 ならばいっそもう少し作り込もうと、こつこつと選択範囲を作り、アルファチャンネルへと保存しました。
 
May03
 まず機体は少しコントラストを強くし、日差しがより強く当っているイメージに、海はカラーバランスをいじってよりトロピカルな印象に変更。 さらにここにのみフィルタ>シャープ>シャープ(強)を当てて、右下の海面のキラキラ感を出しました。 水平線近くの海面色がイメージ>色調補正からいろいろやって(すいません、詳細忘れました)抽象的な色になってしまったのですが、これはこれで良しとしました。
 空の色調はビビッドな色になってしまった海面に合わせて少々どぎつい色に変更。
  
 強い光が翼に反射して機体真下にカメラレンズのフレアができています。 これはPhotoShopの有名すぎて今やプロの間では避けられているフィルタ>描画>逆光を敢えて使用しています。
 陳腐化しているのは素人目に非常に分かりやすい「50-300mmズーム」ですから、今回は「105mm」を選択、さらに反射の中心を実際の翼面にずらし、明るさ(適用量)を控えめにすることで自然な逆光降下を得ることができました。
 
 最後にお約束の排気による陽炎を演出。
 これで出来上がりです。

May01

« パリ航空ショウデモ飛行(駐機場編) | トップページ | パリ空中散歩 »

画像編集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリ航空ショウデモ飛行(駐機場編) | トップページ | パリ空中散歩 »

AdSense

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ