« EZdok CameraとWoAI | トップページ | 伊丹空港千里川堤防 »

2013年12月20日 (金)

また散財してしまった

767_ana

 はい、ご覧の通り、また無駄遣いをしてしまいました。
 
 機体は結局ほぼ一年間ホームページが更新されなかったエアロシムから。 理由はSugiyasuさんのリペイントが欲しさ。 ずっと我慢してたんだけど、来年のカレンダー制作が差し迫り、悩んだ末のポチッとな。
 
 767って、何度か搭乗したこともあるはずなんですが、いつどこへの便だったか思い出せない地味な印象でした。 実物を見ても主脚が二軸なら767(787は脚を見なくてもわかる)、三軸なら777という程度の見分け方しかできません。
 
 ところがこのモヒカン、実物を今年初めて、しかも貴重な伊丹逆離陸で目にすることができました。 個人的には全日空(決してANAではない)は727のモヒカンの刷り込みが強く、特に尾翼のマークが子供の頃は意味不明で記憶に深く残りました。
 
 別途SugiyasuさんのサイトにはJALの旧旧塗装(窓の部分に赤紺のストライプ)のデータもあり、実物も747の後に続いて順次引退が進むようですから、ノスタルジーを先取りで楽しめるかもしれません。

« EZdok CameraとWoAI | トップページ | 伊丹空港千里川堤防 »

機体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EZdok CameraとWoAI | トップページ | 伊丹空港千里川堤防 »

AdSense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ