« 面白い古本を手に入れた | トップページ | BOOTCAMP/Windows7/Apple Superdriveの相性 »

2014年1月31日 (金)

オリジナルシーナリーへの道はるか

 学校関連は実質的な年度末が早く、今が一番忙しい時期となります。
 てなわけで、gmaxのインストールどころか、SDKってどこにあるんだっけ、なんてことすら進められません。 何せ、頼りの古本は十年前の情報ですから、この辺りはネット依存。
 
 ふむふむ、SDKはFSXのインストールディスクに入っている、サービスパックはここで、そこから先はこの情報を元にして、なんて下調べで精いっぱいです。
 これは長くなりそうな話だな、ってことで一応新しい「gmax」というカテゴリーを作ってみました。
 
 しかしSoftware Developer's Kitって懐かしいなぁ。 大昔、AppleのQuickTimeを当時のMacroMedia DirectorのLingoから動かすためにSDK紐解いたことがありました。 ほんの一部しか利用しなかったものの、目から鱗一杯の体験だったのを思い出します。 遠い目...

« 面白い古本を手に入れた | トップページ | BOOTCAMP/Windows7/Apple Superdriveの相性 »

gmax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 面白い古本を手に入れた | トップページ | BOOTCAMP/Windows7/Apple Superdriveの相性 »

AdSense

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ