« 南の島伝いフライトを飛んでみた(1) | トップページ | 南の島伝いフライトを飛んでみた(3) »

2014年11月25日 (火)

南の島伝いフライトを飛んでみた(2)

 薩摩硫黄島を後にすると次は諏訪之瀬島です。
 コースは鹿児島から薩摩硫黄島までのルートの延長線上ですから、離陸後少し西に寄せてから再びHDG270に乗ります。
Island21
 
 左側にトカラ列島が見えてきて、手前から口之島、中之島、そして三つ目が次の目的地の諏訪之瀬島(黄色矢印)です。 飛行場はルートから見て奥側14/32ですから、途中から諏訪之瀬島西側にある非常に小さな平島(緑色矢印)にコースを微調整し、滑走路角度とマッチする辺りで左転回アプローチすることにしました。
 何となく「リゾート地への届け物」ミッションの最後を思い出させます。
Island22
Island23

 滑走路の周りに平地が少なく、しかも小高くなっているために、高度の感覚が取りにくいように感じました。 また、滑走路も他の島に比べて短いので、速度に気をつけないと小型機でも止まりきれない可能性があります。 私も一度ゴーアラウンドしました。
Island24

 ここは正式には場外離発着場(航空法の定める飛行場ではないという意味)であり、GoogleMapで見ても、取り付け道路以外建物はもちろん、駐車場もありません。 トイレ休憩も無理ということですね。
 が、バンが一台止まっていて、どこかで見たようなじいさんが飛行機を待っていました。 爺さん、雪山にいた時と同じ恰好で暑くないかい? あ、そ。 下はTシャツ一枚かい。 オシャレじゃの。
Island25

« 南の島伝いフライトを飛んでみた(1) | トップページ | 南の島伝いフライトを飛んでみた(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

アドオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南の島伝いフライトを飛んでみた(1) | トップページ | 南の島伝いフライトを飛んでみた(3) »

AdSense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ