« TB新石垣空港・宮古空港をインストール(宮古へ) | トップページ | KDPで水泳エキソサイズ電子本を出版しました »

2015年2月 9日 (月)

TB新石垣空港・宮古空港をインストール(那覇へ)

 ちょいと時間が空いてしまいました。 それではそろそろTB新石垣空港・宮古空港シリーズの最後として、折角ですから宮古から同じテクノブレインの那覇まで飛んでみましょう。
 
Miyako21
 建物が凝っている割に、滑走路は誘導路無し、つまり滑走路を端まで自走してUターンする、とってもローカルな風景が新鮮です。 FSXのミッションに出てくる見知らぬローカル空港で何度も経験してますけど、リアルなシーナリーは初めて。 でも前輪をガイドする黄色い線が引かれているので安心です。
 本来なら、スラストも右エンジンだけ上げるのでしょうが、Saitekのレバーは全エンジン制御なので、横着して左ブレーキだけでターンしました。
 
Miyako22
 VR, V2、と宮古を後にします。
 
Miyako23
 エアロシムのフライトプランを読み込むと、一旦宮古島上空を旋回して高度を上げ、それから沖縄本島に転向します。
 
Miyako24 
 米軍やら自衛隊やらの訓練空域のお陰で、相変わらず沖縄周辺のコースはグネグネしています。 宮古島から那覇へも、最後にまっすぐ進めば良いものを「逆くの字」を取らされて、最終アプローチとなります。 低高度で水平飛行する時間は長く、フラップと脚のせいで燃費も良くないでしょう。
 
Miyako25
 よいしょっと、デフォルトB737おなじみの白煙を上げて無事タッチダウンです。 右後方に見えているのは琉球温泉瀬長島ホテル。 なかなか贅沢そうなホテルですな〜
 
Miyako26
 米軍が、自衛隊が、と文句を付けつつ、こういう風景こそ沖縄やの〜と感じてしまうのも事実。
 
Miyako27
 先の新石垣島の時と同じく、AI機に恵まれた駐機場風景。
 遠くのB747も入れるとANAが4機、デフォルトAI機が2機。 特に手前のB777はこちらが駐機した後から大きなエンジン音とともに隣に滑り込んできたために、ちょっとワクワクしました。 これらの出現はランダムであるため、なぜか得をした気持ちになります。
 ただし、遠方のオレンジのオービット機、全くline up and waitをせずに、B747の後を追って離陸しました。 四発のジェット後流、どないしまんねん...

« TB新石垣空港・宮古空港をインストール(宮古へ) | トップページ | KDPで水泳エキソサイズ電子本を出版しました »

アドオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TB新石垣空港・宮古空港をインストール(宮古へ) | トップページ | KDPで水泳エキソサイズ電子本を出版しました »

AdSense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ