« 調布での事故を考える | トップページ | 2015年九月は神戸空港のシーラス »

2015年8月16日 (日)

2015年八月は水上機

201508
 またまた月が開けて半分が過ぎてしまいました。
 八月のカレンダーは、ベタではありますが、海に浮かぶ水上機です。
 
 機体は昨年十一月にも登場願ったグラマンのG-21Aグース。
 このヤドカリみたいな外見で、操縦も癖がある機体に明るめのペイントを施すと、なかなか魅力ある役者になります。
 それを浮かべた港はTONOちゃんさん作の喜界島
 というか、この港に浮かぶ使用感漂うフェリーとの対比を狙いました。
 
 フリーフライトで喜界島から飛び立ち、適当なところで着水してあとはブルブルとフェリーに近づきます。 そしてEZdok Cameraでイメージしているショットを...と考えていたら、これが案外難しかった。
 フェリーがでかすぎて、頭の中のイメージの位置関係を作るのに一苦労しました。
 
 この水面に浮かぶ水上機の構図、二年前の九月にもミッションで訪れたクッシュマン湖ハーバーで再現しています。
 ただ、この時、水面は鏡のような凪で、しかも向こう側の山が全く写り込んでいなかったのをPhotoShopで苦労して作り込んだのですが、今回の喜界島の海はそこそこの波が最初からあり、フェリーもちゃんと写り込んでいましたから、その点は非常に楽でした。
 
 さて夏休みも半分以上が終わり、この喜界島もリアルな今はどんな感じなんでしょう。
 FSXを通して馴染みのできた場所を実際に訪れて、例えばこの喜界島の港は実際にはどういうところなんだろう、とか見てみたいですね。 あと下地島空港も廃墟になる前に一度訪れてみたいです。

« 調布での事故を考える | トップページ | 2015年九月は神戸空港のシーラス »

画像編集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 調布での事故を考える | トップページ | 2015年九月は神戸空港のシーラス »

AdSense

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ